TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去の口コミ・評判

TCB(東京中央美容外科)のほくろ除去

TCB(東京中央美容外科)は、全国に現在72院ある美容クリニック。

ほくろ除去の施術時間は、わずか10分。

料金は1mm以下で4,980円(税込)

TCBのほくろ除去は、痛みも少なくキレイな仕上がりなのが特徴です。

LINE相談やWeb予約は、24時間受付中!

TCB東京中央美容外科の公式サイトはこちら


TCB(東京中央美容外科)ほくろ除去の口コミ

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去の口コミ

TCB(東京中央美容外科)で、ほくろ除去を受けた方々の口コミを紹介。

りーちゃんさん
5.0

顔のほくろで東京中央美容外科の有楽町医院に伺いました。前回は皮膚科でほくろを除去しました。今回もほくろ除去 顔の正面なので、ネットで検索して伺いました。クリニックはすごく綺麗でスタッフも優しいく、先生も丁寧に施術してもらいました。時間も短時間で終わりました。
皮膚科とは違い、設備も先生の技術も良いと思います。さすが美容外科安心して施術を受ける事ができました。
施術後通院なしなのは美容外科だから出来ることだと思いました。
また何があったら来院したいと思います。
ありがとございました。

(引用元:Googleの口コミ

yukaさん
3.0

ほくろを除去しました。
カウンセラーの方はとても話しやすく、丁寧に対応してくれました。
30〜40分くらいじっくり話を聞いてもらい、20分くらいであっという間に2箇所のほくろ除去が終わりました。

(引用元:Googleの口コミ

ぬんぬんさん
5.0

ホクロの除去をお願いしました。
受付スタッフの方、カウンセラーの方、先生皆さんが丁寧に説明をしてくださり、不安なく除去に挑むことができました。
除去もスピーディーで全く痛みもありませんでした。
傷が治り、完成するのが楽しみです。

(引用元:Googleの口コミ

※個人の感想です。


TCBのほくろ除去、SNSでの口コミ


TCB(東京中央美容外科)のほくろ除去

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去

TCB(東京中央美容外科)のほくろ除去は、4種類あります。

  • レーザー治療
  • くり抜き法
  • 電気メスによる電気分解法
  • 切開法

ほくろのサイズや、根の深さ、手術箇所によってレーザー治療・くり抜き法・電気メスによる電気分解法・切開法から、最適な方法で除去します。

範囲にもよりますが、各施術時間は約10分程度です。


レーザー治療によるほくろ除去

TCBのほくろ除去、レーザー治療

レーザー除去は、お手軽で切らずに、ほくろを除去できるのが特徴。

1mm以下4,980円(税込)

施術時間は、約10分

※レーザー治療でのほくろ除去は、TCB新宿三丁目院のみで行なっています。
TCB新宿三丁目院のほくろ除去は、レーザー治療法・切開法・くり抜き法から選択が可能です。


レーザー治療の特徴

レーザー治療は直径1mm以下で表面が平らな、ほくろの除去に適した治療法です。

極細のレーザーで、肌の表面に小さな穴を無数に開けて、組織の再生を促しながら、小さなほくろを除去します。

大体1回の治療で除去できる場合が多いです。

痛みや出血は、ほとんどありません。

想定されるリスクと副作用

リスク

  • 大きく盛り上がったほくろの傷跡は、平らにできない場合があります。
  • 深部のほくろ細胞は、すべて除去できないかもしれません。

副作用

治療後、レーザーの影響で一時的に色味が濃くなる場合もあるけど、時間の経過によって消失します。


くり抜きによるほくろ除去

TCBのほくろ除去、くり抜き法

くり抜き法は、しっかり除去できて再発率は少ないのが特徴。

1mmあたり10,200円(税込)

施術時間は、約10分


くり抜き法の特徴

くり抜き法は、直径6mm以下の皮膚深部まで、メラニン色素が影響している、ほくろ除去に適した手術法です。

ほくろの形に沿って切開し、くり抜きます。

手術後は基本的に縫合せず、テープで傷口を保護。

患部によっては、最大1cmほどサイズのほくろに対応しているけど、その場合は傷口を、すぼめるように縫合して保護します。

深部からほくろをくり抜くので、再発の可能性が低いです。

想定されるリスクと副作用

リスク

傷跡が盛り上がってしまったり、逆にへこんだりする可能性があります。

副作用

希に腫れや内出血を伴う場合があるけど、1週間ほどで解消します。


電気メスによるほくろ除去

TCBのほくろ除去、電気メスによる電気分解法

電気メスによる電気分解法は、手術と同時に止血を行えるので、出血は少ないのが特徴。

2mm以下4,980円(税込)

施術時間は、約10分

通院の必要はありません。


電気メスによる電気分解法の特徴

電気メスによる電気分解法は、直径6mm以下の盛り上がった、ほくろの除去に適した手術法です。

電気メスの熱を利用して、ほくろの表面を削り取り、ほくろの原因となっている細胞を焼灼します。

この手術では医師による手作業で、ほくろ細胞がある層を特定し、メラニン色素を目で確認しながら、ほくろを除去。

焼灼したあとは、少しくぼみとなりますが、皮膚が再生することで次第に目立ちづらくなっていきます。

想定されるリスクと副作用

リスク

傷が塞がりきらずに、跡が残るかもしれません。

副作用

手術後は少しくぼみとなりますが、皮膚の再生とともに平らへなっていきます。


切開法によるほくろ除去

TCBのほくろ除去、切開法

切開法は再発の可能性が低く、大きなほくろを除去できるのが特徴。

1mmあたり19,800円(税込)

施術時間は、約10分。


切開法の特徴

直径6mm以上の、大きなほくろ除去に適した手術法です。

切開法で、ほくろ周辺の組織から切除。

再発率の少ない手術法ですが抜糸直後は、はっきりとした線の傷になります。

そのあと時間の経過とともに、ほとんどわからなくなっていくでしょう。

施術時間も10分程度と短く、手術部位を保護することで、シャワーなども当日から可能です。

治療後の腫れは、ほとんどありません。

想定されるリスクと副作用

リスク・副作用

除去するほくろの直後、約4倍程度の傷跡が残ります。

時間の経過によって、ほとんどわからなくなるでしょう。


TCBのほくろ除去を体験してみた【動画】

YouTuberの、あぽちゃんさんが、TCB(東京中央美容外科)で、ほくろ除去を体験。

ほくろ除去をした様子は動画で、わかりやすく紹介しています。


TCB(東京中央美容外科)ほくろ除去の症例写真

TCB(東京中央美容外科)による、ほくろ除去の症例写真です。

ほくろ除去の症例写真1

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去の症例写真1

料金:4,980円~19,800円(税込)

施術概要:ほくろやいぼ、タトゥーを除去します。
大きさや範囲により、レーザーで焼灼する、メスで切開するなど対応が異なります。
完全に除去するまで複数回の治療が必要な場合もあります。

リスク:一時的に照射した部位に白み、痛み、腫れなどが伴いますが時間経過で解消します。
切開した場合の傷は2~3ヶ月かけて白く細い線状に変化していき、ほとんど目立たなくなります。


ほくろ除去の症例写真2

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去の症例写真2

料金:4,980円~19,800円(税込)

施術概要:ほくろやいぼ、タトゥーを除去します。
大きさや範囲により、レーザーで焼灼する、メスで切開するなど対応が異なります。
完全に除去するまで複数回の治療が必要な場合もあります。

リスク:一時的に照射した部位に白み、痛み、腫れなどが伴いますが時間経過で解消します。
切開した場合の傷は2~3ヶ月かけて白く細い線状に変化していき、ほとんど目立たなくなります。

※効果には個人差があります。


TCB(東京中央美容外科)ほくろ除去の料金

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去の料金

料金は、すべて税込。

レーザー除去法は、TCB新宿三丁目院のみで行なっています。
TCB新宿三丁目院でのほくろ除去は、レーザー除去法、切開法、くり抜き法から選択が可能です。

レーザー除去法

1mm以下…4,980円

レーザー除去法(1mmを超えるもの)

1mmあたり…9,800円

電気メスによる表面分解法

2mm以下 4,980円
4mm以下 7,640円
6mm以下 10,200円

切開法

1mmあたり…19,800円

くり抜き法

1mmあたり…10,200円


症例モデルで、ほくろ除去が安くなる

TCB(東京中央美容外科)、症例モデル

TCBでは症例モデルを募集中。

症例モデルとはモニターのようなもので、とくに条件などはなく誰でも申し込めます。

症例モデル価格なら最大100%OFF

もちろん条件はありますが、スマホで簡単に申し込みができて、おトクです。

ほくろ除去の症例モデルに関して現在行なっているか、料金はどれくらい安くなるかについては、カウンセリングの時に確認をしてくださいね。


LINE友達登録で割引に!

TCB(東京中央美容外科)、LINE友達の特典

TCBのLINE友達登録すると期間限定で、おトクな施術券を配布しています。

TCBのLINE、IDを検索

LINE ID:@205mnyup


TCBでほくろ除去、診療までの流れ

TCB(東京中央美容外科)でほくろ除去、診療までの流れ

ほくろ除去、診療までの流れ
  • STEP1
    カウンセリング予約
    TCBのサイトから予約をします。
  • STEP2
    無料カウンセリング
    ドクターとのカウンセリング。
    どうすれば希望通りに、キレイになれるかを具体的にアドバイスし、患者様に合った施術を提案します。
  • STEP3
    施術
    痛みの少ない施術を最優先。
    ドクターをはじめ、スタッフ一同がリラックスできるように案内します。
  • STEP4
    アフターケア
    施術後、不安を感じたりする方にも、きめ細かくアフターフォロー。
    TCBは施術後も、万全なサービスになっており施術が終われば、すべて完了というわけではありません。
    施術前と同じように、施術後の相談や、アフターケアも大切にしています。


TCBのほくろ除去が選ばれる理由

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去が選ばれる理由

TCBのほくろ除去が選ばれている理由を紹介します。

患者様の不安を取り除く

ほくろ除去をしたいけど美容整形となると、最後の一歩が踏み出せない方はいるかもしれません。

TCBでは、カウンセリングに力を入れています。

専門のカウンセラーが、ほくろの状態を確認したうえで、納得するまで相談が可能です。

患者様の希望に合った仕上がり

TCBには美容外科医として、高い技術を持った経験豊富なドクターが在籍。

ほくろを取るだけではなく、傷跡を最小限にして「キレイに仕上げること」に、全力を尽くしています。

数多くの症例から、最適な治療を提案。

ほくろは幅広い世代の方が悩んでいるけど、施術時間も短いため、多くの患者様が施術を受けています。

術後のアフターケア

術後の経過を見るのも、大切な務めです。

TCBではアフターケアまでを含めて、ひとつの治療と考えています。

希望通りに仕上がっているか、何か不安に思っていることはないかなど、フォローアップを行なっているので、不明点があれば気軽に相談ください。


TCB、ほくろ除去のよくある質問

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去のよくある質問

TCB(東京中央美容外科)のほくろ除去に関する、よくある質問をまとめました。

レーザー治療だと、ほくろは1回で除去できますか?
浅いほくろは1回で消えるけど、根の深いほくろは数回ほど治療が必要です。
根の深いほくろは、術後1ヶ月ほどで小さな点として、皮膚上に出てきます。
レーザー治療を再度、行う場合は最低1ヶ月の間隔を空けてください。
年々ほくろが大きくなっているので、除去した方がいいですか?
基本的に大きくなっても、良性なら問題ありません。
ただし低い確率で、皮膚がん(悪性のほくろ)の場合があります。
患者様のほくろを直接見てみないと、的確な判断ができません。
ほくろの状態が気になるなら、近くのTCBで相談をしたり、確認をすることも可能です。
術後に患部が赤く盛り上がっているけど、大丈夫ですか?
術後3ヶ月から6ヶ月は、赤みや盛り上がりが続くけど、次第に治るでしょう。
それ以上経っても、赤みや盛り上がりが引かない場合は、ケロイドの兆候なのでケロイド治療を行います。


TCBのほくろ除去、治療に関する注意点とまとめ

TCBのほくろ除去治療について、注意点などを簡潔にまとめました。

施術時間

約10分

通院

なし

抜糸(切開法の場合)

術後5〜7日目

麻酔

表面麻酔、または局所麻酔

シャワー

患部以外なら当日から可能

入浴

患部以外なら翌日から可能
※切開法の場合、患部も含める入浴は抜糸後から可能

メイク

患部のテーピング上であれば、当日から可能

副作用・合併症・リスク

  • 腫れや内出血が1週間ほど続きます。
  • 約半年で赤みや凹みが落ち着いてきます。

その他の注意事項

  • 術後しばらくは直射日光を避けてください。
  • 患部が再生するまで、強い刺激を与えないようにお願いします。
  • 治療当日のアルコールやタバコの摂取、過度なスポーツは控えてください。


まとめ

TCB(東京中央美容外科)、ほくろ除去のまとめ

TCB(東京中央美容外科)は、全国に現在72院あります。

TCBのほくろ除去は痛みが少なく、キレイな仕上がりなのが特徴です。

ほくろ除去は再発率が低い、くり抜き法や、電気メスによる電気分解法。

現在、レーザーでの除去はTCB新宿三丁目院のみで、受けることが可能です。

ほくろ除去の料金は、4,980円(税込)〜。

施術時間は、約10分程度。

Web予約は24時間受付中!

TCBの無料カウンセリングはこちら


コメント

タイトルとURLをコピーしました